FC2ブログ

6回目


今日は妊婦健診6回目でした。
通院している病院は、家からも会社からも近く
便利な場所にあるんですが
選んだ理由はそこじゃなく

食事が美味しいと有名な病院だからっ!!!

里帰り出産しないので、
とにかく出産の時ぐらいは癒される病院にしました。
人気な病院なので、妊娠がわかって速攻出産予約したわけです。



久々の検診でしたが、赤子は順調に育っていました。
ただ、私の体重が前回より減っていたので
助産師さんが
「減ってますね…。」
と言ってしばし沈黙の間がっ。

比較的体重管理には厳しい病院らしいのですが、
初期悪阻で5キロ減ってから
未だに妊娠前の体重より少ない状態で更に減るという。
だって最近気持ち悪いんですもの。


そもそも悪阻のスタートは、
3w5dの妊娠判定直前から少し気持ちが悪いなと感じ、
判定日当日にいつも通りお昼に食べたラーメンを
直後に盛大にリバースした頃から始まりました。
それ以来、あんなに主食だったラーメンを一度も食べられていましぇん(T_T)


次回の検診では中期の血糖値検査をするから、
できるだけ食事は2時間前にすませてねと言われました。
前回の血糖値検査ではそんなこといわれなかったんですけどー!
だから直前に肉まん食べて再検査になったんですけどー!
ということで、次回は食事から時間をおける時間帯に予約しました。




この前の大雪の日、
最寄り駅から家までは途中で坂道があるため
念のため歩きではなくタクシーに。
既に30人程並んでいましたが、甘くみてました。
結局乗れたのは90分後/(^o^)\
雪の吹雪く中、外でじっと耐えてました。

そんな次の日、
反省を生かして(前日駅に放置していた)自転車を押しながら帰ることに。
歩道の雪は、日中はじによせられて歩けるようになっていました。
が、普通に歩いていると途中の一箇所だけ凍っている所があり盛大に横滑り。
積まれていた雪と自転車に挟まれながらこけました/(^o^)\
だって街灯もなくて暗くて凍ってるの気づかなかったんだもん。
身体の半分(特に頭と手首と膝)を強打し、
半泣きになりながらお家へ。
お腹だけは死守しましたが、さすがに滑った瞬間終わったと思いました。
あざだらけになり、いまだに消えていませんが赤子は無事で何よりでした。


まだなにひとつベビーグッツを買ってないんですが、
そろそろ少しずつみていきたいと思います。

別窓 | マタニティ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<100日 | ひなた缶 | 再び>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ひなた缶 |