献血して点滴!?


もはや2週に1度のお楽しみ。


毎日暑くて大変ですが、
完全に避暑&アイスにつられて今日も行きます。




■6回目 町田 血小板

学生の頃は買い物いくなら町田に行ってました。(アニメイトもあるし)
なもんで、私にとって町田は庭。憩いの場。



ってことで、献血ルームの場所も既に把握済み。
駅から降りて、地図なしで最短経路でいけちゃいます。
そんなほぼ地元の献血ルームを予約して足を運んでみました。

25_20120411.gif
(画像は公式サイトから)

入口からおされ。とにかくカフェ風です。
待合室もゆったりして、くつろげます。
今回はテルシスSで3サイクル。順調すぎて40分もかからず終了。
献血後に再度手首にまく簡易血圧計で血圧を測るのですが、
脈拍が39しかなく、しばらくベットから下ろしてもらえませんでしたw
普段運動している人は脈拍は少なめになるらしい
・・・が運動なんてしてないぞ。

なんと、アイスはブルーシール(沖縄の)でした♪
ドーナッツも食べ放題。なんて快適なでしょう。
新宿より(気持ち的に)くつろげます。町田はお気に入りに追加しておこう。



■7回目 新宿東口 血小板

またまたレーシック関係で(略)新宿へ。
レーシック関係は後日いろいろあってまだまだ通うはめに。
そちらの話はまた今度。

採血結果も実に順調で、「申し分なし」と褒められました。
献血基準となるヘモグロビン濃度は毎回上限値ギリギリかオーバーするんですが、
今回は大幅にオーバー\(^o^)/いいの?逆に大丈夫なの?と不安になりましたが
何も言われないってことは大丈夫なのでしょう・・・たぶん。

問診も問題なく順調に本番へ。
今回もテルシスSで3サイクル。
針刺しの看護師さんが気さくで明るいおばさまで、
採血の結果を見てとにかく褒められましたw
偏食化なうえに大食い、食生活の意識はかなり希薄なんですがね・・・

針刺したあと、若干針を動かすしぐさが。
これは初めての体験。痛くはない・・けどなんかムムムって違和感が。
数分たつと気になることもなく、テレビを見て順調にすごす。
が、2サイクル目の辺血の際にアラーム音がなってとまる。
静脈圧が高くなってとまったらしい。これは初めての体験。
血管の壁にあたるととまることがあるらしい。
ここで針を動かして調整され、再スタート。

なんか耳鳴りすると思った瞬間、採血している手がピリピリする感覚。
「やばい、調子悪いかも」と思いながらもジュースを飲んで気を紛らわす。
飲み物飲んだら落ち着いたので、そのままぼんやりしていると
3サイクル目の辺血の際にまたアラーム音が。
また針を動かされ再調整している最中、針を刺している辺りが痛みはじめる。
「痛いです」と申告すると途中ですが針を抜くことに。

その後看護師さんから声をかけられますが、目の前が真っ暗に~
あぁ~意識が遠のく~と思っていたら異変に気づかれ
ベットの角度を変えて頭を下に足を高くする体勢に。
血圧もその場で測ったら80しかなく、医師までよばれる始末。
ベットの角度を変えたらだいぶ気分が楽になったので、
辺血途中でとまっていた残りの血を逆の腕から戻すことに。
最後のサイクルの途中だったため数分で終了。
そのまま針をさしたまま、点滴されました(血圧上げるための補助らしい)
結局普段は40分ぐらいで終わる献血が、ベットにいた時間は計2時間弱!
いろいろとお騒がせして申し訳ない気分でした・・・。
血圧が100まで回復したので、ゆっくり休んで帰りました。


実は、前日会社で新卒歓迎会の飲み会が。
お酒は若干しか飲んでませんが、寝つきが悪かったんですよね・・・
きっと今回の敗因は、充分な睡眠を確保してなかったこと
・・・と針動かされて気持ち悪くなった ということでしょう。

でもこれに懲りずまた行くんだ。くすん。




そうそう、今回でポイントがたまったので貰いました。
数ある選択肢の中から、今回はこちらの冷やしてくれるクマさん。
もって帰ったら即効旦那さんにとられましたが・・・。


別窓 | 献血 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ベランダにてそのに | ひなた缶 | ベランダにて>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ひなた缶 |