目隠しカーテン


今回は、
GW中に実家に帰ってもらってきたもののお話。


もらってきた


というか、母にお願いしていたというか。






唐突ですが、
洗濯機付近に物を置く場所がないので、





1_20110511235030.jpg




洗濯機の上あたりに、つっぱり棚を設置。
ここに洗剤類、洗濯ネットを適当に置いてあります。



・・・




ここ(洗面所)にはいらなああああああああああい!!





確かにファーファを好んで買って使ってるのはあたし。
でも青色はここにいらない。
茶っちいので統一しておりまする。



えーい 隠してしまえ!!!!





ということで

インターネットをめぐって布を選んで、
ポチッとする簡単なお仕事。


数日後・・・


布だけ届く。




・・・・・・・・・・





さて。





出来上がりのサイズをはかってからー



「○○×●●のサイズで、下側に黒のレースをつけて☆
 余った布はあげるわー」



とぶっきらぼうに母に依頼。





そしたらこーなった。





2_20110511235551.jpg


タララーン♪




撮ってから思った。
もっと綺麗なとき(洗濯物がカゴにないとき)に撮ればよかったっと。





まー、何はともあれ
あたしの適当な指示で
売り物以上の出来栄えの目隠しカーテンをつくってくれた母。

さすが、裁縫マスターである。すんばらしぃ。





しかしこれだけじゃなかった。




母「布が余ったから2つつくってみたの」




なななんと・・・。



しかもレースのパターンを変えてみたとのこと。



それがコレ。

3_20110511235903.jpg


一つ目が大きめの幅でワンレース。
そしてこちらが少し小さいレースでツーレース。




とりあえずこちらは・・・


4_20110512000104.jpg



未使用時の室内干しにかけといた!!








我が家には
ミシンはおろか、針すらないので(ぇ
ボタンがはずれたりとかすると・・・


・・・母に依頼。



いまだにこれはやばい。。よね。



小学生のときに使ってた
裁縫道具どこいったっけかなー
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<山を登るのだ | ひなた缶 | 恐怖の手紙>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ひなた缶 |